ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥利根釣行 パート13

奥利根釣行 パート13

2019年9月1日(日曜日)☁時々☀

今シーズン2回目の奥利根釣行。計画では奈良沢の予定で出発。

日曜日なので30分出発を早め3時に自宅を出発した。

ゲートに到着したのが5時半、到着した時には既に10台以上

前に居る状態!!

 

 

          ボートを下すのに

          順番待ち

 

 

 

 

 

今年はシーズン通して

満水状態のようです。

 

 

 

1台1台に話を聞きに行くと余ってる沢は本

流か幽ノ沢、魚止め迄行きたいので幽ノ沢に入ることにした。

 

       入渓してすぐに良型岩魚が見えたので

       すぐに竿を出し釣りを始めた。

       釣れるが型が小さい。稚魚のような大きさ?

       ワカサギくらい?そんな状態がしばらく続いた。

       初めての良型が写真のヤマメだった :-D

 

 

 

 

ヤマメを釣った辺りから良型を

期待して釣り上がるが写真の様

な良い場所でも良型が全然つれ

ず釣り上がって行った。

 

 

 

        最源流部に入って行っても

        良型が釣れない状態で今回

        の釣りでは大物は諦め始め

        ていた。

 

 

 

 

 

尺上がやっと釣れたのが魚止め近くまで

行った辺りからだった。

自分に34.5cmが釣れてくれた。

 

 

 

 

 

 

       その辺りからやっと20代後半が

       ポツポツ掛かってくれた。

 

 

 

 

 

弟にもやっと釣れた大物。

38cm。

 

 

 

 

 

         気分良くしたところで

         一休み :-D

 

 

 

 

 

一休みが終わりすぐに

39cmを釣った処で

納竿にした。

 

 

 

 

         少し下ったところで

         昼食を食べて沢を下

         った。

 

 

今回の釣行は最初はどうなるかと思ったが何とか2人とも尺上が釣れたので

ホッとした。来シーズンは40cmオーバーを釣りたいと思うが・・・?