ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥只見 銀山釣行

奥只見 銀山釣行

2019年5月2~4日、初日午前中☂残りの日は☀

令和、最初の銀前釣行どのような釣行になるか胸膨らませながら

1日の夜10時に出発。予報通り途中から雨が降り出したが現地

は雨が呼んでる事を祈って向かった。日頃の行いが相当良いのか??

現地に着いたら土砂降り(涙)

天気予報を見ると6時以降は晴れとの事なので安心して仮眠。

3時半に起きてると止む気配すらない。

結局、9時を過ぎても止みそうに無いので諦めて小雨になった時

に釣りを始めることにした。

何処から始めるか悩んだ結果、仕入れと本湖の合流から始めるこ

とにした。期待半分の中始めると僅か何投かの内に自分に掛かった :-D

令和、初釣行最高のスタートとなった。

その後、中ノ又に移動をして暫らく粘ると弟にも1尾目が掛かった。

 

 

 

       弟に掛かった43cmの岩魚 :-D

 

 

 

 

 

自分にもすぐにこの日2尾目となる

岩魚が掛かった。42cm有った。

 

 

 

この場所はこの後当らなくなったので中ノ又と北ノ股の合流でダメもとの

キャスティング。これが運よく自分に3尾目となる40オーバーの岩魚が(^O^)/

時間も3時を回ったので最後にダム裏に行き弟と自分に1尾づつ釣れ初日

の釣りを終えた。出足が雨で遅れた割にはここ数年無い釣果だった。

 

 

 

             弟に掛かった2尾目の岩魚。

 

 

 

 

 

次の日は、朝1番から気合を入れトローリングを遣ることにした。

朝の4時過ぎにはボートに乗り出発。すぐにラインを流し始め

30分程引くと1尾目をゲット!!幸先の良いスタート(^_^)v

その後も2時間位の間に6回ほど当たりが有り3尾釣り上げる

ことが出来た。

 

 

 

朝から余裕の操船

 

 

 

 

 

 

              景色は最高。

 

 

 

 

 

この1尾を最後にトローリングから

キャスティングに変更。

釣れたのは今回初のサクラマス。

 

 

 

キャスティングでは粘って夕方までやったが自分の2尾だけでこの日は

終わってしまった。

3日目、早い物であっという間の最終日、この日も朝1番はトローリング

から始めた。前日と違いすぐに当たりが無くダメかと思った頃やっと1尾目

が掛かった。この日は自分が操船していたので取り合えず1尾目が掛かりホッ

とすると続けて2尾目も掛かってくれた。

 

 

 

 

            朝は霧が凄く操船

           も大変だった。

 

 

 

しかし、その後は暫らく掛からないので諦めてキャスティングに

しようと思った頃やっと3尾目が掛かった。その3尾目を弟が

釣り上げてる最中にもう一本の竿にも掛かり初めてのダブルヒット!!

 

 

 

大物ではないが嬉しいダブルヒット :-D

 

 

 

トローリングは満足できたのでキャスティング最後に遣ろうと変更したが

そこから納竿にする3時まで掛かる事無く今年の銀山釣行は終わった。

結果は3日間で2人の釣果は16尾とここ数年無いほどの釣果で楽しい

3日間を過ごすことが出来た。毎年このくらい釣れれば良いのだが・・・(笑)