ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥秩父源流釣行 パート65

奥秩父源流釣行 パート65

2019年3月17日(日曜日)☀❄

今シーズンは日頃のおこないが良いのか3週連続で沢に入ることが出来た。

例年だと1度や2度は天候や体調を崩し沢に入れない事が有るが今回も

沢に入ることが出来そうなので源流に行く事にした。

今回は少し歩く距離が長いのでいつもより若干早めに起きて出発した。

2時間半程歩き釣り場に到着すると、昨年大雨でも降ったのか?沢が

荒れていたので岩魚が釣れるか心配しながら始めた。

すると心配するまでもなく1投目から釣れてくれた。

2投目には22cm程のが掛かってくれ幸先の良いスタートとなった。

 

 

          沢に到着して釣り場まで

          もう少し(汗)

 

 

 

 

 

今回の釣り場は標高が高いせいで

雪が思ったより沢山有った(汗)

 

 

 

 

 

         やっと釣り場に到着。

         釣れるか心配しながら

         釣りを始めた。

 

 

 

 

幸先の良いスタート。

先を期待して釣り上がって行った。

 

 

 

 

        雪が多くしかもこの日は

        寒かったので釣れる場所と

        釣れない場所がはっきりし

        てた。

 

 

途中で自分に今年3尾目となる尺上が掛かったがラインが切れて

釣り上げることが出来なかった。姿を弟と確認したが33~35cmは

有ったのでは・・・?と思う良型だった。逃がした魚は大きいと言うが(笑)

良型を逃がし先を期待して釣り上がると僅かしか行かない内に雪が多くなり

沢が埋まり始めてしまった(汗)

 

その後、自分に29cmが掛かり

最後はこんな感じになり沢が凍っ

て雪で埋まってしまった為、仕方

無く納竿。

 

 

この時点でまだ10時だったので諦めきれず下流部で釣りをしようと

少し急いで下り始めると弟が付いてこないので聞くと転んだ時に膝

を打って痛いとの事。結局、釣りをせずに山を下りることにした。

 

        山道に入り暫らくすると

        天気予報通り雪が降ってきた。

        結果的には早く下って正解だった。

 

 

 

その後、放流ヤマメを釣りに小森川に行き4尾ヤマメを釣って

終わりにした。