ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥秩父源流釣行 パート63

奥秩父源流釣行 パート63

2019年3月3日(日曜日)☁のち❄

待ちに待った渓流シーズンが始まりました :-D

今シーズンの第1回目は例年通り足慣らしにH沢に行く事にしました。

天気予報は午後から雨との事、雨が降らないことを祈って前日の夜10

時に自宅を出発。現地に到着後、車で仮眠をとるが今年は例年に比べて

暖かかったのか寒いなりにも熟睡できた。

朝4時に起床して急いで準備を済ませ4時半、真っ暗い中車止めを出発

山道を歩くがいつもの年に比べ雪は無く氷も無い。歩きやすい中釣り場

に向かい1時間程歩いて到着。

 

 

 

                     釣り場に到着。

 

 

 

明るくなるのを少し待ち初釣りスタート。最初のポイントでその日の運を試すかのように

仕掛けを入れ粘ると何と1尾目から28cmほどの岩魚が釣れてくれた。 :-D

期待をして先に進むがいつもの如く先は良くなく釣れても小さいのが多かった。

 

大きくはないが綺麗な秩父岩魚。

この姿が見たくて山奥まで行って

しまうんですよね(笑)

 

 

 

 

 

        良い型は中々釣れないが

        それでもたまには良型が

        顔を見せてくれた。

 

 

 

 

8時頃には雪が降り始めた。

気温が低いのも有りすぐに

積もり始めた。

 

 

 

 

            魚止め近辺ではかなり

            白くなったので納竿。

 

 

 

 

 

 

記念撮影をして山を下ることにした。

 

 

 

 

 

        山道に入るところでこの時期

        には必需品の軽アイゼンをはき

        山を下った。

 

 

 

少ししか積もってないが

渓流タビだけだとかなり

滑るんですよね。

 

 

 

11時には車まで戻ってしまったので放流物を狙って今年から

フライフィッシィングを始めて挑戦!!

何とまぐれで1尾釣れてくれた(^O^)/

気分を良くして初釣行を終えることが出来た。

源流釣りはやっぱり楽しいですね(^^♪

次回の釣りが非常に楽しみです。