ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥秩父源流釣行 パート62

奥秩父源流釣行 パート62

2018年9月23日(日曜日)☀☁

今回は、今シーズンの最後になるかもしれない釣行なので

気合を入れて深い沢に行く事にした。

現地に着き仮眠を1時間半程とり夜中の2時起床。2時半に

出発して歩くこと3時間やっとの思いで釣り場に到着。(汗)

朝食&休憩をして6時から釣りスタート。期待をして

釣り始めるが自分は2時間程は釣ることが出来なかった。

弟が1尾釣っただけと寂しいスタートになった。

 

 

 

          やっとの思いで着いた釣り場。

 

 

 

釣れ始めたのは中流部付近からだった。それでも期待するほどの

釣りは出来ない状態で釣り上がって行った。ルアーから餌に替え

ても状況は変わらなかった。

 

 

 

渓相は最高なのだが・・・。

 

 

 

 

 

             高捲きもしながら

             上流部に向かった。

 

 

 

 

 

         真剣にやってるがたまにしか

         釣れない。(涙)

 

 

 

それでも、お互いに拾い釣りで少しづつ数を釣っていった。

気分転換に途中で休憩もするが状態は変わらないまま最源流

部に入って行った。最源流部は少し開けて来たのでテンカラ

に替えてみる事にした。替えるとすぐに1尾掛かってくれた。

 

 

 

わかりづらいがテンカラで釣った1尾目。

 

 

 

 

         2尾目に釣れたのがこの日

         最高の37cmの源流岩魚。

         秩父の源流でのテンカラでは

         今までで最高の大きさだった :-D

 

 

 

 

少し細身ではあるが綺麗な

雄の岩魚でした。

 

 

 

 

           その後、魚止めまで行くが

           自分は37cmの岩魚以降

           は釣れなかった。弟も1尾

           釣り竿をたたんだ。

 

 

 

 

昼食を食べて沢を下るのが

1時と遅くなってしまった

ので急いで下った。

 

 

急いで下ったが距離がある沢なので車に到着したのが6時と最後は懐中電灯が

必要となってしまった。(汗)

こんな時の帰りに限って途中でタイヤがパンクしてしまい家に着いたのが8時半

になってしまった。奥秩父最後の釣行としては釣れない割には大変な1日だった(汗)

今から来年が待ちどおしい(笑) その前にヒメマス&ワカサギ釣りが有るけどね(^^♪