ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥秩父源流釣行 パート61

奥秩父源流釣行 パート61

2018年8月26日(日曜日)☀

源流釣行も終盤に入り今回は川の増水も有ったので久しぶりに

奥秩父の沢に釣りに行くことにした。

久し振りと言う事も有り無理のない釣行にしようと思ったが

行くとなると釣りたいので秩父では名の知れた沢に行くことにした。

久し振りの前日出発。おなじみ車の中での仮眠をとり朝4時には出発。

1時間半ほどかけて釣り場に到着。

 

 

        うす暗い中準備開始。

 

 

 

 

5時半過ぎには釣りを始めるが前日の入渓者が居たのか渋い釣りとなった。

そんな中でも弟は順調に拾い釣って行った。

自分には魚は追ってくるが手前でUターン中々釣れず滝下では弟が7尾ほど

釣ったのに対して3尾と出遅れてしまった。

緊張しながら滝を捲いて上流部に行くと8~9寸クラスが掛かるようになってきた。

 

 

久し振りに来る源流は

最高に癒されます。

 

 

 

 

 

        少し釣り上がると弟に

        この日1尾目の尺。

 

 

 

自分も続いて尺を釣ろうと頑張るが29cmまでは釣れても尺には

届かないまま源流部に入って行った。

自分が釣れないで居る内に弟がこの日2尾目の34cmを釣り上げた。(汗)

 

 

 

34cm雄の源流岩魚。

 

 

 

弟は気分を良くして少しの間、自分に場所を譲ってくれるとやっと自分にも

この日1尾目の尺が釣れてくれた。魚止めの少し手前だった。

 

 

           小さく見えるけど尺です(笑)

 

 

 

 

気を良くして次の次のポイントか?今度は33cmの岩魚が掛かってくれた。(^^♪

 

 

33cmの岩魚は源流部&雌

と言う事も有り放流した。

 

 

 

 

 

 

           開けて来たので自分は

           テンカラに変更。

 

 

 

 

 

テンカラに替えて少ししたら

すぐに掛かってくれた。

 

 

 

 

 

 

          1尾づつ釣った処で魚止め

          となり納竿。

 

 

 

 

 

 

魚止めで記念撮影 :-D

 

 

 

 

 

            少し下ったところで

            昼食タイム。

            30分後に沢を下った。

 

 

下りは久しぶりの源流釣行だったので疲れたが5時には

車に到着した。

良い釣りが出来て最高の1日だった。

 

 

自分が最後に釣り放流した33cm

の岩魚!(^^)!