ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥秩父源流釣行 パート54

奥秩父源流釣行 パート54

 2018年3月4日(日曜日)☀

今シーズン初の奥秩父源流釣行は前日の朝に弟が背中を

痛めたので現地までは一緒に行くが弟は本流をやり自分は

一人で沢に入る事となった。

前日の夜10時過ぎに家を出発して現地に着くと、今回

入渓しようと思っていた沢に入る事が出来ず仕方が無い

ので小沢に行く事となった。

別の沢に到着後、朝まで仮眠をとり、朝6時に弟と別れて

11時半合流の予定で沢に入渓した。

 

約半年振りの沢!!

最高に気持ちが良い :-D

 

 

 

 

期待をして1投目を投入するが、すぐに掛かるほど甘くは無かった。

1尾目が掛かったのが暫らくしてからだった。掛かりだすと連発するが

初めは小さく20cmを越えるのが掛かったのは1つ目の滝に近づいた

頃だった。

 

         少し時間が掛かったが今シーズン

         初の20cm越え :-D

 

 

 

 

その後、滝を捲き中流域に行くと少しづつサイズアップして行った。

 

中流域に入ると日蔭は

まだまだ冬ですね。

 

 

 

 

 

         見えるでしょうか?

        写真中央に岩魚が居るのが・・・

 

 

 

 

こんな水たまりですがこの日最高の

25cmがヒット!!

 

 

 

 

 

     そうこうしてる内に最源流部に

     来てしまった。

     数年前の大雪で倒れた小屋。

 

 

 

 

 

水も少なくなり納竿。

 

 

 

 

       沢を下る頃、やっと日が差して

       きました。

 

 

 

 

        帰りは山道を使いいっきに

        下山のつもりだったが道を

        間違え30分程ロス(汗)

 

 

 

 

 

 

良い景色ですね。

 

 

 

 

 

           最後時間調整のために

           この淵で少し休憩して

           弟と合流した。

 

 

 

 

今年の初釣りは、予定の沢に入れなかった事も有り良型は

釣れなかったが数はそこそこ楽しめる程度釣れたので

満足できた。

午後からは、弟と一緒に放流ヤマメを狙ってやったが

自分は1尾も釣れずに終わった。

シーズン始まったばかり、これからが楽しみだ!!