ホーム > 進ちゃんの日記 > 奥秩父源流釣行 パート53

奥秩父源流釣行 パート53

2017年9月24日(日曜日)☀のち☁

早い物で今回の釣行が奥秩父最後の釣行となってしまった。

奥秩父の源流に行くのは4月以来と今回は夏に行くことが

無かったので久しぶりの釣行となった。

前日の夜10時に出発して12頃現地に到着。久しぶりに

車の中で仮眠をとり、朝2時15分起床。用意を済ませ2時

50分出発。暫らく歩いて無いと夜の山道は怖いですね(笑)

3時間程歩き釣り場に到着。

 

              沢に到着。

             ここから更に30分

             歩いた(汗)

 

 

 

良い場所が沢山あるが、今回は

最源流を目指す釣行なので竿を

出さずに登った。

 

 

 30分後、釣り場に到着して最終釣行開始。まずはルアーから始めた。

期待をして始めるが思うように始めは釣れなかった。

暫らく釣り歩きやっと釣れた1尾目が27㎝の綺麗な源流岩魚だった :-D

 

 

                  久しぶりに見る秩父岩魚。

            綺麗ですね ;-)

 

 

 

 

最高に癒されますよね。

 

 

 

 

         少しすると弟にも29cm

         の岩魚掛かった。

 

 

 

 

弟が写真の岩魚を釣ってから少し上流で今度は餌釣りに替えた。

餌は思うようには掛からなかったが、それでも楽しむ程度には釣れた。

最源流に入って最後はテンカラに替えて釣る事にした。

 

 

 

 

替えるとすぐに1尾目が掛かってくれた。

 

 

 

テンカラは素人なので思うようには釣れなかったが、それでも

自分自身が楽しむ程度には釣れたので十分だった。

2人とも最後の釣行としては大満足の釣りが出来納竿となった。

ただひとつ残念だったのが2人とも最高が29cmと尺が釣れなかった事。

来シーズンにとっておこう言いながら沢を下った。

途中でサルナシが有ったので久しぶりに沢山採って帰った。

 

 

                  最源流部。

 

 

 

 

 

 

この後、5時間半かけて

車に戻った。(汗)

 

 

 

 毎年の事だが来シーズンこそ奥秩父の源流岩魚40cmオーバーを釣りたいと思う。

っと言いながら何年たったかな・・・(汗)